FC2ブログ
30代パパの趣味と子供との遊びなどを書いています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さていよいよワールドカップサッカーが開幕しますが、今回は野球ネタです。

 日米野球が11月に8年ぶりに行われることになりました。
スポーツ新聞でもかなり取り上げられています。
メジャーリーグのスターたちが来るんじゃないか、マー君がメジャーリーグ代表で
出てくるんじゃないかと騒がれています。
 
 日本側は話題になっていますが、11月に来てメジャーリーグが本気を出すか。
また、一番の懸念は球場が最初の巨人阪神混成球団とする甲子園球場以外、
すべてドーム球場だという事。

 現在、MLBでは密閉型のドーム球場は1つのみ。開閉式が5つ。しかしながら開閉式でも
天然芝化が進み天然芝球場を本拠地に持つ球場は2つのみ。
これは人工芝での選手の故障の増加、それに伴うプレーの怠慢化が表立ちファン離れが進んだから。
MLBは野球人気を復活させるために天然芝、密閉型球場の廃止へ舵を切った経緯がある。

 日本のマスコミや評論家たちはそんなことは全く報じない。
MLBの選手がやってきても本気でプレーするはず無いのである。
また、ここに日本の内野手がメジャーに行っても通用しない理由がある。
人工芝で単純にバウンドするボールに慣れきった日本人選手は、残念ながら
ただでさえパワーのある打球に細かいイレギュラーをするボールに対応できないからだ。

 ゴールデングラブの投票の時にこのことをわかって投票している記者はいるのだろうか。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hirokyo.blog19.fc2.com/tb.php/362-fa6fbb33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。